アニメ映画

【映画】サマーウォーズの声優がひどい!細田守が有名人を使う理由は何?

サマーウォーズ

映画サマーウォーズは2009年に公開されて2019年で10周年を迎えました。

10周年を迎えてもなお、未だに愛されている映画作品で「夏の代名詞」ともいえる作品だと思います。

またそんなサマーウォーズはプロの声優をあまり使わずに俳優や女優といった有名人を声優に起用しています。

そのせいかい「サマーウォーズの声優がひどい」と言われることもしばしば…。

 

そこでこの記事では「サマーウォーズの声優がひどい理由」についてまとめてみました。

具体的には

  • 映画サマーウォーズの作品情報
  • 映画サマーウォーズの声優がひどい理由
  • 映画サマーウォーズの声優に対する世間の声
  • 細田守監督が有名人を起用する理由

といった順番で解説していきます。

【映画】サマーウォーズの作品情報

映画タイトルサマーウォーズ
上映時間115分
公開日2009年8月1日
製作国日本
監督細田守
評価

サマーウォーズは2009年8月1日に公開された映画です。

神木隆之介や桜庭ななみ、仲里依紗、田中要次など様々な有名人が声優を演じていることでも有名な作品です。

毎年夏といえば「サマーウォーズ」というくらい、夏の代名詞の映画となったサマーウォーズですが10周年目を迎えた現在でも人気があります。

主演

小磯健二:神木隆之介

キャスト

  • 小磯 健二/神木隆之介
  • 篠原 夏希/桜庭ななみ
  • 佐久間 敬/ 横川貴大
  • 池沢 佳主馬/谷村美月
  • 陣内 栄/富司純子
  • 陣内 侘助/斉藤歩
  • 篠原 雪子/ 谷川清美
  • 陣内 頼彦/田中要次
  • 陣内 由美/仲里依紗

主題歌

山下達郎「僕らの夏の夢」

予告編

【映画】サマーウォーズの声優について

冒頭でも書いた通り、サマーウォーズの声優は俳優や女優といった有名人を多く起用しています。

主演は俳優業で活躍している神木隆之介ですし、ヒロインの夏希役を演じているのは女優として活動している桜庭ななみです。

その他にもプロの声優を使わずに有名人を多数起用しています。

ここでは

  • 映画サマーウォーズの声優一覧
  • 映画サマーウォーズの声優に対する世間の声

について解説していきます。

【映画】サマーウォーズの声優一覧

まず映画サマーウォーズの声優一覧についてです。

サマーウォーズではたくさんの家族が集まるシーンがあり、色々な方が登場しますがよく登場するキャラクターはせいぜい6人くらいです。

その6人とは「小磯健二・篠原夏希・池沢佳主馬・陣内栄・陣内侘助・陣内翔太」です。

 

こちらの6人の声を担当しているのが

  • 小磯健二:神木隆之介(本業:俳優)
  • 篠原夏希:桜庭ななみ(本業:女優)
  • 池沢佳主馬:谷村美月(本業:女優)
  • 陣内栄:富司純子(本業:女優・司会業)
  • 陣内侘助:斎藤歩(本業:劇作家・演出家・俳優)
  • 陣内翔太:清水賢(本業:俳優)

といったようにプロの声優ではありません。

唯一、神木隆之介は小さい頃から声優業をやっていますし本業ではないにしろ、この中だと頭一つ抜けている感じはありますね。

 

このように本業ではない有名人を多数起用しているからこそ「ひどい」という声が出てきたのだと考えられます。

 

またサマーウォーズに出演した全員の声優一覧が知りたい方は以下の記事がからどうぞ。

サマーウォーズ
【映画】サマーウォーズの声優一覧紹介!おじさんやおじいちゃんの声は?映画サマーウォーズは夏の代名詞とも言える映画で毎年夏になるとテレビで放送されていますね。 そんなサマーウォーズは2009年に公開さ...

【映画】サマーウォーズの声優に対する世間の声

サマーウォーズの声優に対する世間の声をまとめてみました。

など「ひどい」といった声が多いですね。

 

また一方で神木隆之介に関しては

「好き」という声が多かったです。

【映画】サマーウォーズの声がひどいと言われる理由

ここでは映画サマーウォーズの声がひどいと言われる理由についてまとめてみました。

よく言われるのが「棒読み」ということですね。

声優が本業じゃない俳優や女優を多数起用しているからか、セリフが棒読みなっていることが多いといいます。

個人的に最初は全然気にならなかったのですが、プロの声優じゃないと知ってから見返すと「確かに少し気になる…」ぐらいのレベルでした。

声優が誰か知らない状態だったり無理矢理声優に注目しなければ、特に気にならないと思います。

 

また一番ひどいと言われがちなのが池沢佳主馬ことカズマを演じた谷村美月の声です。

カズマは設定上、男なのですが映画では少し華奢な体型で中性的に描かれています。

これだけでも女性の感じがするのですが、これに拍車をかけたのが谷村美月の声です。

声が完全に女性の声であるため、視聴者も「カズマは女の子?」と勘違いする人が続出してしまったと言います。

 

ただこれには理由があり、谷村美月は異性のキャラクターの声優を演じるにあたってどうすればいいかわからず、監督の細田守にアドバイスを聞きにいきました。

結果「そのまま演じてくれればいい」とのアドバイスをもらい、女性の声のまま演じることにしたと語っていました。

カズマを中性的に女性かもと思わせる演出は監督が決めたものだったのかもしれませんね。

 

ただこういった声優がひどいと言われている中でも富司純子演じる「栄おばあちゃん」ははまり役で、人望を使って有識者の背中を押すシーンではセリフが染み渡ってくるような感じさえ覚えました。

その時のシーンがこちら。

富司純子が声優を演じたのはこの栄おばあちゃんが最初で最後の1回だったのですが、それでいてこの演技ができるのが素晴らしいですね。

 

ただ俳優や女優を起用するのが悪いわけではなく、神木隆之介や富司純子の演技は素晴らしいので「ひどい」というのは「人による」といったところでしょうか。

細田守監督がプロの声優を起用しない理由

サマーウォーズに指揮をとった細田守監督はどうして俳優や女優といった有名人を声優に起用することにこだわっているのでしょうか。

というわけでここでは細田守監督が有名人を起用する理由についてまとめてみました。

プロの声優を使わない理由は

  1. リアルから遠のいていくから
  2. 一般向けの作品にしたいから
  3. 声優を起用する際の基準がある

といった3つの理由があります。

では1つずつ解説していきます。

リアルから遠のいていくから

結論から言えば「リアルから遠のいていくから」です。

細田守監督に言わせればプロの声優は上手すぎてリアルからかけ離れるから起用しないとのことでした。

大事にしているのは「キャラクターが本当に喋っているような感じ」でその人の持つ雰囲気を重視しているとのこと。

 

また細田守監督は元々スタジオジブリが好きな方で、そのスタジオジブリもハウルに木村拓哉を起用したりとプロの声優ではない人を起用してリアルさを追求しています。

細田守監督もその影響をどこか受けているのかもしれません。

一般向けの作品にしたいから

細田守監督はアニメ作品をアニメ好きに向けた作品ではなく一般向けの作品にしたいと語っていました。

スタジオジブリなどはその典型例でアニメ好きだけではなく、老若男女全員が好きな作品となっていますよね。

プロの声優を使えばアニメ好きの方しか集まらないかもしれませんよね。

逆に誰もが知っているような俳優や女優といった有名人を起用することでアニメ好きだけではなく、一般向けの作品にしたかったということだと思います。

 

こうすればアニメに抵抗がある人でも見ることができますよね。

声優を起用する際の基準がある

細田守監督には声優を起用する際の明確な基準があります。

それは上手い下手といったことではなく「キャラクターとその人の雰囲気や人間性が近いかどうか」ということです。

泣くのが上手い・叫ぶのが上手い・怒るのが上手いといった技術の話ではなく、あくまでキャラクターと似ているかどうかということですね。

この基準が「リアルさ」を生み出しているのだと思います。

 

そう考えるとジブリの「ハウルの動く城」のハウルを演じた木村拓哉は本当に似ていますよね。

やはり演じるというわけではなく、リアルさを追求しているのだと思います。

サマーウォーズを無料視聴する方法

サマーウォーズは「U-NEXT」で無料で視聴することができます。

サマーウォーズ
【映画】サマーウォーズを無料で見るには?Pandoraやgogoanimeで見れない?「映画サマーウォーズ」は2009年に公開されて2019年で10周年目を迎えた作品です。 公開から10年経っているのにも関わらず、テ...

U-NEXTは31日間の無料お試し期間があるのでこの機会にぜひ利用してみてください。

 

▼今すぐ「サマーウォーズ」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐU-NEXTを無料でお試し

※ 無料お試し期間中に解約すればお金もかからずに解約可能です。

U-NEXTの無料お試し期間は31日間です。

素敵な動画を楽しむ休日をお楽しみください!

▶︎今すぐ無料お試しする

※ 本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

まとめ

この記事では「映画サマーウォーズの声優がひどいと言われる理由」についてまとめてみました。

 

簡単に内容をまとめると…

映画サマーウォーズは2009年に公開して2019年で10周年目。

メインで動くキャラクターはプロの声優ではなく俳優や女優を起用している。

「声優がひどい」という声が多くある。

 

カズマ演じる谷村美月の声が特にひどいと言われているが「そのままでいい」と言ったのは細田守監督。

それに対して神木隆之介や富司純子の声は高評価。

 

細田守監督がプロの声優を使わない理由は

  1. リアルから遠のいていくから
  2. 一般向けの作品にしたいから
  3. 声優を起用する際の基準がある

の3つ。

といった感じですね。

 

今まで気にしていなかったあなたも注目したらどのように感じるかもう一度サマーウォーズを見返してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください