邦画

【映画】僕だけがいない街の無料動画は?PandoraやDailymotionで見れない?

僕だけがいない街

僕だけがいない街は漫画が原作の作品で2016年3月19日に公開されました。

藤原竜也と有村架純のW主演で展開され、原作が終わっていない中での実写化だったため、ラストは映画のオリジナルストーリーとなっています。

 

そこでこの記事では「映画 僕だけがいない街」を無料で見る方法についてまとめてみました。

具体的には

  • 映画 僕だけがいない街のフル動画を無料視聴できる方法
  • U-NEXTの特徴と登録方法
  • PandoraとDailymotionの危険性
  • 映画 僕だけがいない街の作品情報・ネタバレ・感想

といった順番で解説していきます。

▼今すぐ「映画 僕だけがいない街」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐU-NEXTを無料でお試し

▼解約方法は以下の記事からご覧ください▼

U-NEXTの解約方法

※ 無料お試し期間中に解約すればお金もかからずに解約可能です。

U-NEXTの無料お試し期間は31日間です。

素敵な動画を楽しむ休日をお楽しみください!

▶︎今すぐ無料お試しする

※ 本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【映画】僕だけがいない街のフル動画を無料で観る方法

かなた
かなた
「映画 僕だけがいない街」を安全に無料で見れるサイトってあるの?
いろは
いろは
「映画 僕だけがいない街」が見れるサイトはこんなにあるよ!

「映画 僕だけがいない街」が試聴できる動画配信サイトはこちらです。

【動画配信サービス】【配信状況】
Netflix
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA DISCAS/TV
FODプレミアム×
Paravi×

(2020年1月時点での配信状況となります)

「映画 僕だけがいない街」はNerflix、HuluU-NEXTdTVTSUTAYA DISCAS/TVの5つのサイトで試聴できます。

TSUTAYA DISCAS/TVはDVDレンタルなので、動画配信サイトはNetflix、HuluU-NEXTdTVになります。

この中でおすすめはU-NEXTですね。

この2つは月額1990円(税抜)で利用することができ、無料お試し期間を使えば「1ヶ月間無料」で試聴することができます。

 

ただ「映画 僕だけがいない街」はポイントが必要な作品です。

無料お試し期間に600ポイントもらえるので、そちらを使えば無料で視聴することができます。

「映画 僕だけがいない街」は550円で550ポイントなので、無料お試しの600ポイントがあれば無料で見ることができます。

 

▼1ヶ月は無料で視聴できます▼

今すぐU-NEXTを無料でお試し

▼解約方法は以下の記事からご覧ください▼

U-NEXTの解約方法

※ 無料お試し期間中に解約すればお金もかからずに解約可能です。

U-NEXTの特徴と登録方法

かなた
かなた
U-NEXTに登録するのって簡単?
いろは
いろは
パソコンかスマホがあれば誰でも簡単に登録できるよ!5分もあれば終わるしおすすめ!

U-NEXTの特徴

動画配信サービス【U-NEXT】
価格月額1,990円(税抜)
動画数14万本の動画が見放題、3万本の動画がレンタル可能
雑誌70冊以上の雑誌が読み放題
対応デバイステレビ/スマホ/タブレット/ゲーム機/パソコン
アカウント1つの契約で4アカウントまで作成可能
ダウンロード機能あり

1つの契約で4アカウントまで作れるので、家族で利用して「一人当たり500円」での視聴も可能です。

また動画だけではなく雑誌も読み放題で、他にも色々なサービスを受けることができます。

ダウンロード機能もついているので、Wi-fiのあるところでダウンロードしておけば、外で動画をサクサク見ることも可能ですし、通信制限の心配もいりません。

こんなにたくさんの機能があって「月額1,990円(税抜)」はかなりお得だと思います。

U-NEXTの登録方法

U-NEXTの詳しい登録方法については以下の記事をご覧ください。

U-NEXT
U-NEXTのパソコン/スマホの登録方法!特徴や注意点やおすすめポイントも映画やドラマやアニメを見たいけどいちいちレンタル店に借りに行くのはめんどくさい…といったあなたにオススメのサービスが「動画配信サービス」...

 

また、その他【U-NEXT】で視聴できる作品はこちら。

 

▼1ヶ月は無料で視聴できます▼

今すぐU-NEXTを無料でお試し

▼解約方法は以下の記事からご覧ください▼

U-NEXTの解約方法

※ 無料お試し期間中に解約すればお金もかからずに解約可能です。

【映画】僕だけがいない街はPandoraDailymotionで見れない?

かなた
かなた
「映画 僕だけがいない街」はPandoraやDailymotionで見れるの?
いろは
いろは
見れなくはないけどかなり危険なサイトだよ!あとウイルスに感染するかもしれないよ。。

PandoraやDailymotionは海外の動画サイトで違法なアップロードが頻繁に繰り返されています。

なので日本の映画・ドラマ・アニメなどの動画も上がっていることが多いです。

またそんな【違法アップロードサイト】がこちらです。

  • Pandora
  • Dailymotion
  • 9tsu
  • Anitube
  • veoh
  • b9dm
  • Kissanime
  • gogoanimetv
  • streamin
  • Youku

など。

 

かなり前ならこの違法アップロードサイトでも視聴することができましたが、最近は著作権に厳しくなったのとアップロードされても、すぐに動画が消されるようになっています。

また違法アップロードサイトでアクセスしたことによってパソコンがウイルスに感染する可能性も高いので、視聴するのはオススメしていません。

ウイルスに感染すると「個人情報」が抜かれたりする場合もあるので、危険極まりないです。

さらにこういった違法アップロードサイトは画質が悪く途中で止まったり、話が飛んだり、字幕があって見づらかったりと気持ちよく見ることはできません。

 

きちんと安全に動画試聴したい方は【動画配信サービス】を利用して視聴することをおすすめします。

【映画】僕だけがいない街の作品情報

映画タイトル僕だけがいない街
上映時間120分
公開日2016年3月19日
製作国日本
監督平川雄一朗
評価

キャスト

  • 藤沼悟:藤原竜也
  • 片桐愛梨:有村架純
  • 雛月加代:鈴木梨央
  • 白鳥潤:林遣都
  • 雛月明美:安藤玉恵
  • 須藤:淵上泰史
  • 高橋店長:高橋努
  • 八代学:及川光博
  • 小林賢也:福士誠治
  • 澤田真:杉本哲太
  • 藤沼佐知子:石田ゆり子

【映画】僕だけがいない街のネタバレあらすじ

僕だけがいない街は三部けいの漫画が原作でアニメや小説にもなっています。

そして映画化もされたりとメディア化が豊富な作品となっています。

またその全てでラストが違うというのも見どころですね。

おまかなストーリーは一緒ですがラストが違うので、漫画を読んだことがある人もアニメを見たことがある人も小説を読んだことがある人も、また違った感じで映画を楽しめると思います。

 

今回はそんな「映画 僕だけがいない街」のネタバレあらすじを「起承転結」に分けて解説していきます。

【映画】僕だけがいない街【起】

なかなか目が出ずに売れない漫画家の藤沼悟は漫画を描きながらピザ屋でアルバイトをするといった生活を送っています。

そんな悟には悪いことが起こる前の時間に戻ることができる「リバイバル」という特殊能力があり、原因である悪いことを取り除くまで、それは繰り返されます。

またこのリバイバルは自分の意思とは関係なく急に現れる能力のため、悟は深く人と関わることをせずに周りに壁を作るようになっていました。

ある日、悟のピザの配達中にリバイバルが起き、交通事故の原因を取り除こうと動きます。

するとそのせいなのか悟が交通事故に遭ってしまい、入院することとなってしまいました。

 

悟はこの事がきっかけで同じピザ屋のアルバイトスタッフである愛梨と仲良くなります。

また入院を心配した悟の母親である佐知子が北海道から上京することとなりました。

 

月日は経ち、佐知子との買い物中にリバイバルが起こり、佐知子は違和感を覚えて誘拐に気づきます。

その佐知子が気づいたことに気づいた犯人は誘拐をせずに車でさって行きました。

悟と佐知子は帰宅して少し愛梨と3人で話します。

その後、悟は愛梨を送って帰宅して悟は佐知子に「今日、どんな違和感を見つけたのか?」と聞きます。

佐知子は冗談っぽく「誘拐事件が未遂に終わったよ」と話し、その後に悟が小学生時代に怒った誘拐事件について語り始めます。

 

悟は18年前の1998年「連続誘拐殺人事件」の記事が載った雑誌を購入します。

そこには悟の同級生が殺された「石狩市小学生連続誘拐殺人事件」の概要が載っていました。

 

【ここから回想に入ります】

悟(小学生時代)が土手で野球少年たちを見ていると若い青年が声をかけてきました。

青年は「勇気をもってみんなに声をかけてみたら?」と励まします。

この青年は連続誘拐殺人事件の犯人として捕まった犯人の白鳥潤でした。

【回想終わり】

 

佐知子も悟と同様に図書館で当時の記事を見返し、当時、悟が白鳥潤は犯人じゃ無いといっていたことを思い出します。

そして佐知子は元同僚の澤田に「18年前の事件はあなたの言った通り、まだ終わってなかったかも。真犯人は他にいる」と電話をします。

悟はアルバイト終わりに帰宅すると、母親の佐知子が何者かに襲われていました。

悟は携帯で救急車を呼び「リバイバル起きてくれ!」と叫びます。

また悟は人影があったのを見つけ追いかけますが、通りに出たところで見失ってしまいます。

そんな悟の手のひらは血でべったりしていて通りかかった警官に追われて犯人として逮捕されそうになります。

そんな時、リバイバルが発生しました。

【映画】僕だけがいない街【承】

【1998年の小学生時代にリバイバル】

悟は小学生時代にリバイバルしたことに気がつき、母親を救うために違和感を探します。

そしてそれと同時に連続誘拐殺人事件の被害者である雛月加代が殺される前ということが判明します。

そこで連続誘拐殺人事件と母親が襲われた事件は繋がっているんじゃ無いかという風に考え「雛月加代を救えば母親も救えるかもしれない」と思い、行動を開始します。

違和感を探して観察していくと雛月加代に家庭内暴力の痣があることに気がつきます。

悟は佐知子に頼んで誕生日会を開く計画をして加代と仲良くなろうとします。

そして加代のランドセルの中に焼けた手袋など虐待の証拠を見つけて担任の先生である八代学に相談をしますが、八代は「前から自動そ男女に報告しているが動いてもらえない」と答えます。

八代は「これからも加代と仲良くしてやってくれ」と言いました。

 

そこで迎えた雛月加代が誘拐され殺される3月2日。

悟と加代が同じ誕生日ということに目をつけた悟は夜遅くまで誕生日会を開いて3月2日を乗り切ろうとします。

夜遅くに加代を家に送ります。

 

しかし翌日になっても悟は1988年にいました。

加代は登校せず事件を回避するのに失敗をしてしまいます。

【1988年のリバイバル終了】

 

その後、悟は現代の逮捕されそうになっている場面に戻ります。

警官の姿がなくなっているという変化はありますが手のひらが血で染まっている悟は見つかれば重要参考人です。

一方で悟の家で事件を知った愛梨は悟が犯人じゃ無いと信じて居候する家に匿います。

しかし不審に思った店長に見つかったり真犯人からの放火などで悟はまた1人になってしまいます。

 

1人になった悟は公衆電話で母がメモに残した携帯番号に電話をかけました。

電話の相手は澤田という男で佐知子とは昔報道局で一緒だったと話します。

また澤田は警察には通報していないし悟が犯人だとも疑っていないと言います。

さらに澤田は佐知子が「真犯人が誰かわかったかも」という電話をもらったことを教えてくれました。

そして澤田自身も18年前の白鳥潤の冤罪を信じて真犯人を探していました。

 

その後、愛梨に電話して会うと愛梨は「ピザ屋に来ていた西園先生が怪しい」と言います。

しかしその時、悟は愛梨を尾行していた警察に見つかり連行されてしまいます。

しかしパトカーに向かう途中でまたリバイバルが起きました。

【映画】僕だけがいない街【転】

【1988年にリバイバル2回目】

誕生日会の日に戻った悟は加代を今度こそ守と決めて同級生の小林賢也にも協力をお願いします。

そして迎えた誕生日会の後に悟は加代に向かって「今からお前のこと誘拐するけどいい?」と聞き、廃バスの中で賢也と一緒に加代を匿います。

そして3月4日を過ぎても加代を匿い続けました。

しかし4日の夜にバスに侵入者が来て含めいいや食品用ラップ、霧吹き、ロープ、長靴や練炭を置いていきました。

悟は真犯人の持ち物だと思い危険を感じ加代を自宅に緊急避難させます。

自宅に届けると加代の母は激怒しまくりでしたが佐知子の「この3日間一度でも加代ちゃんを探したかい?」と指摘しました。

その後、児童相談所の人が訪れ加代を札幌の施設に送り悟は「これでもう大丈夫」と思います。

 

しかし翌日はまだ1988年にいて「3月6日に石狩市の女子児童である中西彩が殺害された」というニュースを耳にします。

悟は真犯人を突き止めなければ意味がないと考えます。

考えた結果悟は担任の先生である八代先生の言い分がおかしいことに気づきます。

八代先生は「去年から児童相談所に連絡を取っていた」と話しますが実際は連絡を取っておらず、加代を連れていった日が最初に連絡を受けた日でした。

そして悟は八代先生の動向をチェックし美里に話しかけているのを見て疑いを強めます。

 

悟は八代先生が美里にアイスホッケーの試合観戦に誘ったと知り、悟も会場に行きます。

しかしこれは八代先生が仕掛けた罠で「美里を囮にして悟がどこまで把握できているかチェックした」と言い、小学生ながら俺の計画を見抜くなんて」と発言しました。

その後「君も僕もゲームオーバーだ」と言い「君が手にするのはこの街の平和だ」という言葉とともに悟を橋から川へ投げ込みました。

【1988年のリバイバル2回目終了】

【映画】僕だけがいない街【結】

気がつくと悟は現代に戻って来ていて交通事故にあって入院した病院の病室にいました。

現代では加代は生きており大人になって結婚していました。

しかし愛梨とは面識がなくなっていました。

悟は漫画の連載が順調で、過去で協力者だった賢也は弁護士になっていて、悟は「八代先生の現在」と「過去18年に起きた小学生が被害者の事件と八代先生の関係性」について調べるように頼み込みました。

 

賢也の調査の結果、八代先生は街を出た後に千葉県の有力者の娘と結婚していて「西園」という苗字に変わって市議会議員をしているとのことでした。

ピザ屋によく来ていた西園先生とは八代先生だったのです。

 

そして悟は佐知子が違和感を見つけて誘拐事件を未遂に収めた現場に行き「やっぱり変わらないんですね」と八代先生(西園先生)に声をかけます。

悟と八代はデパートの屋上で向かい合い、八代先生はナイフを出して自分の首に当て自殺しようとします。

そこで揉み合いになり、ナイフは悟の首を切ってしまいます。

 

悟は2006年に亡くなり、命日には悟の友人たちが墓参りに集まります。

一方、愛梨は悟の書いたヒーロー漫画である「WONDERLAND」から勇気をもらっていました。

辛いことがあってもこれを読めば元気になると思いながら愛梨は今日もカメラで景色を撮ります。

 

これで物語は終了です。

【映画】僕だけがいない街の感想

正直な感想を言うと前半はかなり面白く後半は残念といった感じですね。

原作がしっかりと終わっている中で後半は映画のオリジナルストーリーとなるわけですが、これがまた少し残念な内容かなと思います。

主人公の悟が死ぬというオチはちょっと納得がいかないですね。

とはいえ前半部分は原作に忠実に作られていて、リバイバルの瞬間も上手く描かれていてかなりよかったですね。

 

まぁ強いていえば映画を作った際は原作が完結していなかったので、結末はオリジナルストーリーにするしかなかったわけなんですが、それにしてもひどいかな…と。

映画は雛月加代を救うことは出来たとしても八代先生を放置したことになっていて、18年間の間に事件はたくさん起こっていることになっています。

悟の周りの人物は悟の行動によって復活したわけなんですが、それでいいといった感じになるとエゴイスト感が凄いですよね。

明らかにバッドエンドだと思います。

 

しかしWikipediaなどを見てみると

監督の平川の「悲劇でも単なる絶望では終わらず、ラストで希望を描いてほしい」というリクエストにより、映画独自のエンディングが出来上がった

という記述がありました。

 

原作やアニメと違った悲劇を描いたことになっていますが、あまりにもよくわからない悲劇になったなと個人的には思います。

もう少し話の流れや悟の行動に意味を持たして展開して欲しかったですね。

まとめ

この記事では「映画 僕だけがいない街」についてまとめてみました。

 

簡単に内容をまとめると…

「映画 僕だけがいない街」は動画配信サービスを使えば無料で視聴できる。

U-NEXTの登録方法は簡単で5分もあれば完了する。

 

PandoraやDailymotionといった違法アップロードサイトはウイルスが感染する恐れがあり危険。

安全に見るなら動画配信サービスを使うべき。

といった感じですね。

 

原作やアニメは相当面白いのですが、映画は少し「ん〜」といった感じです。

とはいえ藤原竜也の演技や前半部分はかなり面白いので見てみる価値はあるかもしれません!

 

▼今すぐ「映画 僕だけがいない街」の動画を視聴したい方はこちら▼

今すぐU-NEXTを無料でお試し

▼解約方法は以下の記事からご覧ください▼

U-NEXTの解約方法

※ 無料お試し期間中に解約すればお金もかからずに解約可能です。

U-NEXTの無料お試し期間は31日間です。

素敵な動画を楽しむ休日をお楽しみください!

▶︎今すぐ無料お試しする

※ 本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください